2014年10月20日

マントラ・聖なる言葉・真言〜スートラと共に〜

10月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆10月クラス☆


こんにちは

月曜日、新たな1週間スタートですね
月曜にブログ更新をする時、「1週間、早いなぁ」って、
しみじみ思ってしまいます日常の速さ、
今の自分の感覚で、時間の感じ方が違ってきますが、
どんな速度でも、大切な、貴重な毎日です
今週も、地に足付けて、じっくり進めましょ


毎年、10月1〜3日に開催されている高野山の「結縁潅頂
今年、伺うことが出来たのですが、1時間半くらいの儀式中、
目を閉じて、ずっと唱える真言が

「オンサンマヤサトバン」


という真言でした。三昧耶戒真言です。
心の仏性を顕し、仏様と一体になろう。
仏様の静寂な悟りの境地にいこう。
みたいな意味だったと思います。(間違ってたらすいません

ヨガにも、「AUM(オーム)」というマントラ(真言)が有ります。


今日のスートラの言葉


「AUM(オーム)とは神性の象徴
 音は波動で有り、全ての創造の源である
 マントラ(真言)の力は偉大である
 聖なる言葉を繰り返し唱えよう
 心は浄化され、素晴らしい力が湧いてくる」



ヨガのマントラも、お寺の真言も、繰り返し唱えることで、
心を内向きにして、心を安定に繋げてゆくものです
先週、レッスン合間に、高野山で唱えた真言を思い出し、
なんだか、高野山の空気を感じ、ほっとしました
毎朝、般若心経を唱えてますが、意味が分らなくても、
毎朝唱えることで、なんとなく安定する気がします

いつも発してる言葉。その言葉が持つ力の大きさや、
エネルギーの強さ、浄化の強さを知ること、感じることって、
大切なことなんだろうなって、今朝ふと思いました
私達は1日に沢山の言葉を発し、そのエネルギーも、
相手に与えていますイライラした言葉は、言葉と共に、
マイナスエネルギーも相手にぶつけてしまいます

安定しない時や、せかせか気味の時は、自分の心に
ほっとする言葉を持ってるのも良いのかもしれないですね
それが真言じゃなくても、

「だいじょうぶ、だいじょうぶ」

でも、全然OKだと思います
今週も、心、身体が安定した1週間になりますように


最後は・・・

高野山の「結縁潅頂」の時の写真です。

高野山結2.JPG

金堂の中で、受付をして・・・


高野山結.JPG

こちらで、実際の儀式を受けます。
中は真っ暗で、目隠しをするので、どんな風になってるのか
分りませんが、何十人もの方と一緒に真言を唱えつつ、
少しずつ儀式が進みます。

高野山結1.JPG

凛とした空気、癒される場所で、大好きです

posted by Aki at 11:54 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
kqir