2014年12月10日

インドでのアシュタンガヨガの教えを思い出しつつ〜

12月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆12月クラス☆


おはようございます

寒い朝ですね午前中は、みのう市民センターでヨガです。
先週は、暖房故障だったので、寒かった体育館
今日は、暖房効いてたら良いなぁ〜

昨日、スタジオ「空」のアシュタンガクラス〜みんなで
ジャンプバックの練習してましたアシュタンガ歴が
1年くらいの皆さん、「お尻が重い」「無理〜」って
言いつつも、チャレンジして下さいました

以前、インド・ゴアのタリック先生のWSに行った時に、
何度も伝えられていたことを思い出しました。


「苦手なアーサナにチャレンジしてゆくことで、
 自分の限界を知り、自分の限界を拡げてゆくんだよ」

「『自分には無理』と思ってたアーサナが少しずつ変化してゆく・・・
 身体の変化が、心の変化へと繋がり、自分の「思い込み」や
 「固定概念」を取り去ってくれるんだよ」


ふと、昨日の皆さんを見て、自分のことを観て、
「そこから自分を拡げるんだな」って、改めて感じました。
アシュタンガヨガだけじゃなくて、全てのヨガで言えること
全てのヨガで、自分を拡げてゆけるって思います。
新たなポーズにチャレンジされてる皆さんを見てると、
自分も、また初心に戻れます

笑顔で、わいわいやりつつ・・・ちょっとずつ、変化してゆきましょ


アシュタンガポスターシャラ内部.jpg

posted by Aki at 08:47 | Comment(0) | アシュタンガヨガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
t0ox