2018年12月10日

感覚器官をコントロールしつつ〜ギータと共に〜

12月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆12月クラス☆


おはようございます

月曜日、新たな1週間が始まりました寒い
週明けですね週末も寒かったし、皆さん、
風邪引かれてないですか 今週は、寒さが
緩む予報なので、身体のバランスを崩さぬ
よう、しっかり体調管理されて下さいね
今週も、元気に、笑顔で、やるべきことと
向き合ってゆきましょ


今日のギータの言葉


「感覚器官が有るからこそ、私たちは、
 いろんな経験が出来て、
 喜びや、幸せを感じることが出来る
 感覚器官に振り回されるのではなく、
 感覚器官をコントロールしてゆこう
 欲望に振り回されず、自分をコントロールし、
 不安のない、喜びに満ちた日々を送ろう」



「目で、何かを見る」
「口で、何かを味わう」
「耳で、何かを聞く」
など〜嬉しいこと、感動することは、まずは
感覚器官から入って来て、それに、心が反応
して、いろんな想いを抱かせます今の時期、
クリスマスイルミネーションが綺麗で、見る
機会が有ると、心が華やぎますよね〜
またまた、忘年会等、美味しいお食事を頂く
機会が増えると、口にとっては、誘惑の多い
時期だったりします感覚器官が喜ぶことは、
執着へと繋がることも多いものです 幸せな
時間を、しっかり味わい、心を豊かにしつつ、
執着から離れた状態で居れたら、何よりです
感覚器官に振り回されることなく、心自由に、
いろんなことを感じてゆきましょ


最後は・・・


ボジョレー2018年.jpg

感覚器官のことを書きつつ、ワイン(笑)
今年のボジョレー飲まれました
以前ほど、ボジョレーもお祭り風では、
無いのですが、やっぱり楽しみです


ヒレ酒.jpg

週末は、ひれ酒を飲みました
お店の方が、ふぐヒレに、火を付けて、
目の前で、炙って下さいました。
香ばしくって、美味しかったです
感覚器官をコントロールしつつ、
いろんなこと楽しんで下さいね



posted by Aki at 09:25 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
67i7