2020年07月27日

愛情を注ぎつつ〜ギータと共に〜

7月クラス状況は、ここをクリックして下さい→☆7月クラス☆


おはようございます

月曜日、新たな1週間が始まりました週末は、
ゆっくりされました 私は、のんびり楽しい
週末を過ごしました。昨日は、上の甥っ子の
20歳の誕生日でした両親と弟家族の8人で、
甥っ子のお祝いディナーでした。甥っ子は、
めでたく飲める年齢になったのに、お酒は、
苦手なようです(笑)早く、甥っ子と
飲みに行けるようになりたいな〜と思って
いましたが、こんなに早く、その時が来る
なんて、時間の速さにびっくりします
嬉しいような、そして、ちびっこ甥っ子が
懐かしいような、叔母バカ全開の私でした


今日のギータの言葉


「智慧を深め、自己を高めてゆくために、
 ヨギーが向き合うべきこと
 『家族や家に執着、愛着を持たない』
 妻や夫、子供、家を
 『自分のもの』『自分の思い通りにしよう』
 そんな想いを持つと、執着、愛着が生まれ、
 様々な衝突、不幸が生じる
 『愛すること』と『執着すること』は別である」



私は、親では無いので、甥っ子のことは、ただ、
ひたすら可愛がるのみで、怒ったり、正したり、
そんなことは、やりません(ほんと、良いとこ
取りで、ラッキーな叔母です〜笑)でも親は、
子供に対して、責任が有るだけに、どうしても、
「こうなって欲しい」という想いから、ついつい
言葉が多くなることも有ると思います愛情が
有るからこそ、大切だからこそ〜なのですよね
執着、愛着と、「愛」は、似てますが、それを
意識して、行動するって、難しいことです
執着、押し付けなく、エゴの無い愛を、大切な
人たちに、存分に注げたら、最高です周りに
居てくれる家族、友、仲間に感謝しつつ、大切
にしつつ、明るいエネルギーが、満ちてゆけば
幸せですね。そんな想いを、しみじみ感じた昨日
でしたいろんな想いを、大切にしてゆきましょ


最後は・・・


IMG_0964.png

去年、甥っ子2人と母で、イタリアを
訪れた時の写真です。去年、一緒に
行けてて、本当に幸運だったなぁと
しみじみ思いますまた、甥っ子達と
旅したいです



posted by Aki at 10:47 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
8hdi