2016年04月13日

いろんな山を越えつつ〜ギータと共に〜

4月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆4月クラス☆


おはようございます

水曜日、週半ば〜4月も中旬、早いですね。子供さんの
学校も始まり、ようやく、普段のペースに戻られた
会員さん達も多く、ヨガの方も楽しんで頂いてます
日々のやるべきことを頑張ったら、自分の心、身体を
しっかり緩めて、調整して、元気にしてゆきましょ


今日のギータの言葉


「自分のダルマ(やるべきこと、役割、義務)を
 果たせる機会に恵まれるのは、幸せなこと
 どんなに辛くても、逃げることなく、
 正しい心で、ダルマを行えば、
 必ず、大きな力に守られ、導かれる」



結婚と同時に、カタールに移住している友あっちゃん。
14年間のカタール暮らしが、急遽終わるらしく、
今、帰国準備をしているって、メールが来ました
小学生のリック君とショウ君は、日本の新年度に
合わせ、先に帰国あっちゃんのご両親宅から、
通学していて、家族、離れ離れで、頑張っていると
書かれてました。「その時の色んな外面、内面の
変化って必ず出てくるんよね。で、その変化に
気持ちを向けて、前向きに行動するのみ」って、
いろんな逆境を越えて来た、あっちゃんならではの
言葉を聞きました今の自分が越えれるものしか
来ないですよね今の居場所、縁有っての場所での、
自分の役割、向き合うべきこと・・・どんな時でも、
前向きに受け止めれる明るさ、揺るがなさが有れば、
なんとかなる、なんとか越えてゆけそうです

上ったり、下ったり、寄り道したりしつつ・・・
いろんな道を明るく、進んでゆきましょ


帰り道の雲.jpg

先日、車窓から空を見上げたら、雲が帯みたいに
すーっと伸びてました。不思議な、綺麗な雲。
すぐに消えたので、見れてラッキーでした

posted by Aki at 08:20 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9tk8