2016年05月23日

自分にとっての安全、危険〜ギータと共に〜

5月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆5月クラス☆


おはようございます

月曜日、新たな1週間が始まりました
今日も夏日みたいですバテやすい気候ですね
くれぐれも無理なく、心、身体を休ませる時間を
作りつつ、日々のやるべきこととと向き合いましょ


今日のギータの言葉


「自分は何をすべきで、何をすべきでないのか?
 自分にとって、何が危険で、何が安全か?
 自分を束縛しているものは何か?
 自分を解放してくれるものは何か?
 これらを正しく識別出来るのが真の智慧、
 身に付けてゆくべき智慧である」



両親は、週に2〜3回ヨガをやっていますが、腕や
どこか痛めている時は、「今日は、ヨガはお休み、
歩こう」って、日々の健康管理をやっています
運動不足が続いたり、足腰が弱ってると感じると、
歩く回数を増やしたり・・・しっかり身体を観てて、
今の自分に安全なこと、危険なことを知っています
ちょいちょい食べ過ぎてますが、それはご愛嬌(笑)

自分の身体にとっての安全、危険・・・
自分の心にとっての安全、危険・・・
自分の日常にとっての安全、危険・・・
日常における、いろんな判断の積み重ねが、
人生の大きな判断、決断をする際において、
自分を最善な方向に導いてゆくのかもですね
今週も、自分のことを観つつ、安全に、安心して
過ごせる1週間にしましょ


かっぱ.jpg

可愛いでしょ
先週、両親と出かけた時に、お店の入り口で、
出迎えてくれてたカッパさん
なんとも言えない存在感で、和みました。
皆さんに見せたくって、アップしました
posted by Aki at 09:17 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
qeb4