2018年04月16日

今をそのまま受け入れつつ〜スートラと共に〜

4月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆4月クラス☆


おはようございます

月曜日、新たな1週間が始まりました4月も、
もう半ばですね。季節も、環境も、いろんな
変化が多い月で、心と身体が、追いつかない
かもですが、地に足つけて、進んでゆきましょ
今週も、自分だけのやるべきことと、しっかり
向き合いつつ、いろんなことを楽しみましょ


今日のスートラの言葉


「自分を浄化してくれるもの
『イーシュヴァラ・プラニーダ』
 神様に、全てを委ね、身を捧げてゆくこと
 神様に身を委ね、自分の行為の結果を
 神様に捧げてゆこう
 執着なく、やるべきことに専念することで、
 自分を浄化し、自分を高めてゆける」



「神様に身を委ね、身を捧げる」っていうと、
宗教的な感じがしますが、「結果に拘らず、
今を受け入れ、やるべきことを、やれるだけ
やってゆく」「やるだけやったら、あとは、
神様にお任せ」そんな風にも考えられます
縛られることなく、ただ、目の前のことと、
全力で向き合ってゆけたら、心は穏やかだし、
やってても、楽しくて、幸せだと思います
今を観つつ、今を味わいつつ、自分だけの
やるべきことに、専念してゆきましょ


最後は・・・


月夜見宮楠の木.jpg

月夜見宮楠の木1.jpg

月夜見宮の楠の木
樹齢数百年にもなるそうです。
ずっと、揺るがず、そこに根を張り、
みんなを守っているんでしょうね
私たちも、どっしり、揺るがずゆきましょ


posted by Aki at 08:15 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
rrh4