2018年11月07日

今の身体と折り合いつつ〜ギータと共に〜

11月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆11月クラス☆


おはようございます

水曜日、週半ば 秋晴れの空を見てると、
穏やかな空気、エネルギーが流れてる感じで、
ほっとします今年は、大雨、台風、地震と、
厳しい自然が多かったので、残りの2018年は
穏やかな自然であると良いなぁって思います。
今日も、笑顔で、やるべきことと向き合って
ゆきましょ


今日のギータの言葉


「肉体は、この世で様々な影響を受ける
 痛めれば傷つき、歳を重ねれば老いる
 肉体は限りある存在である
 魂は意識そのもの、何からも影響を受けない
 肉体がどんなに変化しても、魂は不変の存在
 肉体を通し、様々な経験をして、
 魂は磨かれ、さらに純粋になってゆく」



いろんなクラスで、様々な年齢の方々と一緒に、
ヨガをさせて頂いてますが、皆さん、それぞれ、
身体の痛みをお持ちだったり、弱くなってきた
部分をかばいながら、ヨガをされています
若い方が、支障なく、身体を動かされていると、
たまに、もどかしく感じられるのか、「私には、
このポーズは、無理でしょうかねぇ」なんて、
尋ねられる会員さんも、居らっしゃいます
ヨガをしていると、自分の身体の変化を感じ
やすい分、老いや、衰えも、感じやすいのかも
しれないですね。でも、それは悪いことで無く、
自分の年齢、身体を知り、向き合ってゆくのは、
とっても大切なことだと思います衰えてゆく
ことは、誰でも嫌なことですが、魂の入れ物〜
頂いた身体に感謝しつつ、大切にしつつ、今の
自分らしく、自分の心と身体と向き合ってゆけ
たら、良いですねその中で、今の自分でしか
感じれない、分からない、そんな経験を重ねて
ゆけたら、最高ですね


最後は・・・


みのうかぼちゃ.jpg

先週は、ハロウィンでしたね〜。みのうの
傘立ての下にも、かぼちゃが飾られてました
ふふ、ひっそりと(笑)


みのうハロウィンかぼちゃ.jpg

ちょっと、怖い感じのかぼちゃさん。
でも、その向かいには・・・


みのうハロウィンかぼちゃ1.jpg

にっこり顔の、かぼちゃんさん
「まぁまぁ、そう怒らずに〜」
そんな声が、聞こえそうです



posted by Aki at 08:32 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
k15r