2020年01月15日

今の痛みの意味を知りつつ〜スートラと共に〜

1月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆1月クラス☆


おはようございます

水曜日、週半ば。1月も、半ばになり、だいぶ
日常ペースに戻られたかなって、思います
風邪引かれてる方、身体を痛められてる方が
多くて、心配ですくれぐれも、今の自分に
負荷をかけ過ぎず、無理されずに、お過ごし
下さいね身体の不調をスルーすることなく、
身体の声を、聞いてあげて、自分自身をケア
してあげて下さいね


スートラの言葉


「向き合うべきこと
 『タパス』苦行
 心、身体における痛み、苦しみと向き合い、
 受け入れてゆくこと
 タパスに徹することで、
 心、身体は浄化され、完全になってゆく
 痛み、苦しみは、
 私たちに神聖な力をもたらしてくれる」



ヨガインストラクター歴が長くなると、自分も、
生徒さんも、一緒に歳を取ってゆきます。15年
ほど一緒の会員さん達は、徐々に、膝や腰など、
身体の衰え、痛みなどが出てきて、いろいろと
苦労されてます誰にでも、やってくる老化
どんなに気を付けていても、ちょっとした時に、
痛めたりしてしまうものです。身体の痛みは、
心も引っ張ってしまいがちです身体の不調は、
メッセージです痛み、苦しみに向き合いつつ、
痛みの意味を考え、知り、今よりも、より良い
心と身体を創ってゆきましょ


最後は・・・


CIMG1756.png

素敵な写真でしょ。Tさんが、スペイン旅行で
撮ってきて下さったものです。窓から覗くと、
見たことない光景が広がるって、良いですよね
いろんなものから癒され、パワーを頂きつつ、
自分の心と身体を、元気にしてあげましょ




posted by Aki at 08:19 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
qyy1