2019年11月20日

身近な大切な人たちの〜ギータと共に〜

11月のクラス空き状況は、ここをクリックして下さい→☆11月クラス☆


おはようございます

水曜日、週半ば。今朝も寒いですね〜
しっかり、暖かくされて、お出かけされて
下さいね一気に寒くなったので、風邪を
引かれた会員さんが、増えてきてます
自分の心と身体の声を聞きつつ、無理なく、
お過ごし下さいね今日も、自分らしく、
笑顔で、やるべきことと向き合いましょ


今日のギータの言葉


「身体はいつか死にゆくもの
 魂は永遠のもの
 今の身体、命に執着する必要はない
 生きること、死ぬことについて嘆く必要もない」

「人が古い衣服を捨て、新しい衣服を着るように
 魂も古い身体を捨て、新しい肉体に宿る
 どんな肉体に宿ろうとも、魂は不変の存在
 魂は輪廻を繰り返し、経験を重ね、純粋になってゆく」



この時期になると、喪中葉書が届き、突然の
お知らせに、びっくり、寂しくなることが
有ります。以前は、自分宛の喪中葉書なんて、
ほぼ無かったのに、近年、友人のご両親が
お亡くなりになられたりもう、そういう
年齢になったんだなぁと、寂しく、切ない
感じですギータには、生死に執着しない、
そんな節が、幾つも有りますが、大切な人
たちのことは、気になるし、ずっと元気で
居て欲しいって思います両親共に健在で、
一緒に暮らせてる私は、恵まれているって、
しみじみ思います今に、両親に感謝しつつ、
大切に過ごしてゆきたいなって、思います
いろんなものへ執着することなく、周りに
居てくれる人たち、かけがえのないものを、
大切にしてゆきたいですね


最後は・・・


エアープランツ1.jpg

1年半前に頂いた、エアープランツ
いつも座っている場所から、正面に見え、
ちょこんと座ってる感じが、癒しでした。

可愛い女の子〜そんなイメージだったのに、
1年半経った今は〜


エアープランツ1年半後.png

だいぶ、豪快に広がりました(笑)
今は、やんちゃな男の子になった感じです
生命力を感じ、元気もらってます



posted by Aki at 08:14 | Comment(0) | ヨガ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
q2ei